読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カツ丼の頭で考える

このブログはカツ丼の提供でお送り致しません

2月になってしまった! そんなことよりお絵かきだ!(はてなブログで「絵を描く」ツールに今更ながら気が付いた)

 2月になってしまった! 世間で聞くところ、節分に餅つきとイベントが盛りだくさんな季節であるけれども……ついこの間年が明けたと思ったのに早すぎないか? どこぞのオバさまの「またアッという間にお正月よ」という声を聞きましたが、本当にそうなりそうで怖い。いつから時の流れが早くなったのだろう。昔はあんなに充実した毎日で、むしろ時が早く流れることを願ったものだというのに!……いや、そんなことはなかった。今とそんなに変わらないわ。(クソみたいな人生)


 それはそうと、はてなブログにお絵かきモードがあることに気付いたよ。





「絵を描く」の召喚方法

Web上での記事作成画面にのみ現れる様々なツール群。(「>」ボタンで開閉可能)

f:id:forcutlet:20170201232337p:plain

その中の「+」で自分好みにカスタマイズできるわけだが、その一覧の一番下に「絵を描く」ツールは存在する。ここを図のようにオンする。そして「+」の上あたりに追加された「筆アイコン」を押してみよう。これで利用可能になるはずだ!

肝心のお絵かきツールの仕様というと、レイヤーもなければ切り取り移動もできない単純なもの。ちょっとお絵かきするのには十分。なぜなら私には、高性能なお絵かきツールを使ってお絵かきするほどの技術もなければ画力もないからだ。(気力もない)




お絵かきしたよ


そんなわけでお待ちかね。記念すべき第1描写は、昨日ポンデリング蹂躙した食べたことから「ポンデライオン」くん。


f:id:forcutlet:20170201223618p:plain


マウス(ちなみに有線)で描いた割には、中々の出来だと思うが、やはり線がブレブレ。遥か昔にペンタブ(PCで快適なお絵かきを約束する道具)は強奪されてしまったので致し方ない……と言い訳したいけれど、そうはいかない。それは義務教育時代の、とびきり絵がうまい友人は道具に関係なくPCでお絵かきできたからである。曰く「時間がかかるだけで、そんな難しいものではない」うーむ、そういうもの? 未だ私には理解できない。

ポンデライオンの末路

ぎゃー!

ごちそうさまでした




運営さん、お願いです

この「絵を描く」に限ったことではないけど、はてなブログのアプリでは使えないものが多いんだよね。様々なブログサービスの中でも、はてなブログの投稿アプリは優秀であるのに勿体ないところ。この中で他にアプリでもできるようにして欲しいのは「過去記事貼り付け」「youtube貼り付け」あたりかなあ。それさえあれば、更新がもっと楽に&楽しくなるはず(^人^)

あとカテゴリーが更新されないのもどうにかしてくれーっ(地味に辛い)