読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カツ丼の頭で考える

このブログはカツ丼の提供でお送り致しません

中国から小包がきた話(昔話)

不在票が投函されていました。

明治キャンペーン様!!?

びっくりしました。

おそらく懸賞に当たったのだろうけど、いったい何が送られてくるんだ……?(※応募したことすら覚えていない)

現在、再配達全裸待機中。届いたら、それはそれで後ほど報告します。請うご期待?(笑)


不在票に驚かされたのは、今回が初めてではない私。

そんな昔話の一つをして、待つことにしよう。


なんだってー! バレンタインにiphoneを!?
applebaka.hatenablog.com

さて、いつもお世話になっているid:applebaka様の宣伝をしたところで本題へ。

こちらの記事で荷物の伝票が「外国様」で届いたとのことだが、その昔私は……


「中国」様の伝票を受け取ったことがある。




いやーびっくりした。だってあの中国だぜ? 中国に親戚もいなければ、中国人の友達もいない。ともかく、一体私が何をしたっていうんだ! 

着払いじゃなさそうなので、再配達を依頼。

そして届いたのは……


うわっなんだこの色っ
(※実際の配達員の態度とは大きく異なります)

なんと届いたのは、不思議な色のビニールに包まれた小包でした。なんていうのかなー、日本じゃまず見ない灰色だったんだよね。

「中国 小包 ビニール」で検索してみたら……そうそう! まさにこんな感じの色!

f:id:forcutlet:20170204201303j:plain
引用URL:寒がり屋の私がヤフオクで落札した釣り用の防寒用のシューズを郵便局まで取りに行くハメになりました。: 安・近・短の海釣りを目指す博多の釣りバカ


私はこれを「チャイナグレー」と名付けたいね、うん。





さらにさらに。届いた小包を観察してみると、何か所か穴が開けられてる……これ、絶対に税関で検査されたでしょ!

そんなあやし〜い小包が届いたわけだが、結局中身はというと……母が通販で購入した服でした。

母曰く、普通の通販サイトで購入したとのこと。まさか中国から送られてくるとは思っていなかったとはいえ、実は思い当たる節があったらしい。

というのも、注文確定後に注文内容がメールで届くのだが、そのメールの日本語がおかしかったのだという。特有の不自然な敬語をはじめ、急にタメ口になる謎の文章。

「本日は数多くある通販サイトから、私どもを選んでいただきありがとうございます。(中略)迅速に届けたいと思います。注文した品が届くまで楽しみに待っててねー!」(※実際に送られてきたメールの文章とは異なります)

まあ、そんな内容であったようだが、クレジットカードが使えるサイトでもあったので気にはしていなかったというが……いや、注文キャンセルしなよ。

その後は色々あってクレカを止めたりとかしたような。ともかく、怪しいサイトでの買い物は注意するべき(というか止めるべき)だね! (強制終了)