カツ丼の頭で考える

このブログはカツ丼の提供でお送り致しません

おしゃれでなくともMOCO'Sキッチンできるもん!【"パンチェッタ代わりにベーコン"なクルトンのオーブン焼き】

  まさか料理回が連続するとは思わなかったぜ。

 

今回は もこみち流に犠牲になってもらう……!!

 

スポンサーリンク

 

レシピ

 7月14日放送のMOCO'Sキッチンより「パンチェッタとクルトンのオーブン焼き」

 

www.ntv.co.jp

 

作り方

材料(メモ書き)

パンチェッタ 160g

オリーブオイル 大匙2

にんにく 1欠片

玉ねぎ 1個

バゲット 1本

黒コショウ 少々

バター 30g 

タイム 適量

パルミジャーノチーズ(すりおろし) 大匙4

くるみ 50g

 

3行でわかる! 作り方

 

  1. フライパンにオリーブオイルを入れ、切ったパンチェッタを焼いて取り出す
  2. 同じフライパンにニンニクと玉ねぎを炒めたのち、切ったバゲット、黒コショウ、バター、刻んだタイムを炒める。
  3. 最後にパルミジャーノチーズ、パンチェッタと粉砕したクルミを投入し、220度のオーブンで15分焼く

 

 

スポンサーリンク

もこみち流を我流に

 

 パンチェッタ? なんだそれは

 

聞いたところによると、塩漬けの豚肉のことらしい。タイムといいパルミジャーノチーズといい、そんな洒落乙なものは はらへり村には存在しない。よって、ここは大きく変更を加えることとする。

 

材料の変更

パンチェッタ→ベーコン

にんにく→ニンニクチューブ(適量)

 パルミジャーノチーズ→シュレッドチーズ

くるみ→アーモンド

 

※バターとタイムは無かったことにする。風味? そんなものは知らん。大体風味付けのバターは省略しても問題はないと思っている。

 

※上記材料に置換するのみで、作り方は大きな変更を加えないこととする。

 

完成図

 こうして改造もこみち流で作ったのがこちら。

 

f:id:forcutlet:20170715233559j:image
なんということでしょう……!

 

めちゃくちゃおいしいじゃないですか!! パンチェッタなんて必要なかったんや!!

 

一番感動したのはカリカリになったアーモンド♡ くるみで作ってないのだが、もうアーモンドで作ってもいいんじゃないだろうか?

 

まとめ

 

もこみち君の紹介する料理を作ったのは初めてだけど、もこみち君の紹介する料理はおいしいし、おしゃれな材料がなくても、料理はレシピ通りに作らんでも、大体はなんとかなる(ハズ)! *1

 

以上!!

 

スポンサーリンク

*1:責任は持たないのであしからず