カツ丼の頭で考える

このブログはカツ丼の提供でお送り致しません

あなたは1/3パウンドチーズバーガーを食べましたか?

f:id:forcutlet:20180722002023j:plain

うおおおお!

 コストコの新商品だぜえええ! と言いたいところだが、どうやらこの1/3パウンドチーズバーガー、思ったより新商品じゃないらしい。

 

 『コストコ 1/3パウンドチーズバーガー』とgoogleで検索したところ、すでにレビューが多数投稿されている。その記事のいずれも今年6月初旬のものであり、つまり7月下旬の現在からすれば約2ヵ月もの時間のずれが起きてしまったということになる。たしかに新商品って書いてあったのになあ。一体なぜ!? 以下は味の記事そっちのけ話が続きます。簡潔にいうなれば食べ応えのあるビーフパテ使用のバーガー、お値段680円(税込)、おいしかったということです。

 

何故ずれが生じたのか

 レビュー記事を読み漁りましたところ、どうやら先行販売をしていた店舗があったらしい。それでレビューに約2カ月もの差が生まれたのですね。自分の周りだけ時空がゆがんでる説が否定された瞬間です。つまりついに我が村のコストコにも1/3パウンドチーズバーガーがやってきた!というのが正しい認識のようです。

 

1/3パウンドってなんだよ

 f:id:forcutlet:20180722012943j:plain

 

1 ポンド = (正確に)0.453 592 37 kg である。

 

 商品名を見たとき思ったんですよね。1/3パウンドってなんだよと。ここはメートル法の日本だぞ!パウンドなんてパウンドケーキしか馴染みがないやい!と誰に当たるわけでもなく勝手に反発。パウンドって要はヤードポンド法のポンドのことなわけであり、賢い人ならこれにwikipediaから引用した基準をあわせれば納得することでしょう。本当に?でも馴染みのない単位のなせる業か、かっこいい響きに聞こえるんだよね。まず150gチーズバーガーだったら誰も買わない。ヤードポンド法最高!

 

期間限定なんです!

 すでにバーガーの存在を知っていたコストコ人に伝えたいことは、このバーガーは期間限定ということである。値段680円(税込)というのは中々いいお値段だ。たとえ購入しようと決めても、コストコフードコートの定番ホットドッグしかもドリンクバー付きが180円(税込)がその道を阻むに違いない。しかし、しかしだ。このバーガーは期間限定ということであり、いつ消えるかわからないのだ。後悔しても遅い。コストコというのは近所にない限り毎日行くものでもないし、次に来訪した時にはなくなっている可能性があるのだ。

 

さらに購入の際のプレミアム感も捨てがたい。注文すると「チーズバーガー(の注文が)入りましたー!」と店員がバックヤードに声掛けするのである。こいつ、けしてコストコフードコートで680円(税込)と安くない注文したぞと周りに差を見せつけることができる。これは飲食店で1万円や5千円を使った時の声掛けに近い。え? そんなこといわれたら、プレミアム感はないって?しかしホットドッグ購入の時と違い、このバーガーは注文カウンターとは違う受け取り専用の窓口で受け取るのである。ホットドッグとは違うのだよホットドッグとは。まあこの受け取り口は調理に時間を要する料理のためであり、バーガーに限ったことじゃないけどね。うがー!

 

以下バーガーを買うメリット

 

  1. このボリュームで680円はすごい
  2. 限定物であるということ
  3. 購入時に「チーズバーガー入りましたー!」と言ってもらえる

 

調理に少し時間がかかります〜と事前に言われていたので覚悟してたのですが、提供時間はさほどかかりませんでした。もちろん混雑状況にもよると思いますが、大量注文しない限りコストコのフードコートで待つことってあまりないのでは?うまく分担してるよね!

 

最後に今週のお題「わたしのモチベーションを上げるもの」ということですが、おいしいものを食べることとこうしたしょーもないブログ記事を書くことです。

 

以上!